マンションのauひかり契約は少し大変

マンションでも使えることはわかっていますが、auひかりの契約をしたいと思うなら、マンションに設備が用意されていないと駄目です。用意されていないことがわかれば、契約はできなくなります。せっかく契約できるチャンスがあるのに、設備が取り付けられないので無理だと思われれば、少し残念に感じるはずです。
契約したいなら、auに依頼して設備を取り付けてもらうなどの方法を取ります。これでauひかりを使えるようになれば、契約が行なえます。マンションの場合、一般家庭とは異なる方法で回線を取り入れることになります。昔のマンションでは用意されていない傾向があるので、auひかりと契約したいならかなり難しい部分があります。
とにかく契約をしたいと思う時、マンション側がもっていないと駄目な要素もあると思ってください。auひかりとの契約を考えると、早めに導入を検討したいものですが、これにはオーナー側の意向などもあり、導入できない可能性もあります。

You Might Also Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です